開発実績③ 保険会社提供システムの有効活用

保険会社提供システムを利用して自社システムを構築!

保険会社提供システムはカスタマイズができないので、自社で不足した機能を外付けで開発していました。
自社で開発したシステムをローコード開発ツールを利用することで、簡単に再構築できます。

背景

保険会社が提供する保険代理店業務パッケージは機能が豊富で、低価格/無償で利用できるために活用している。
代理店統合で規模が拡大して独自機能が必要になるが、カスタマイズできないためにCSVデータのダウンロード機能を活用して
ACCESSでアプリケーションを自社開発していた。
開発担当者が異動になりメンテナンスができなくなり、追加機能も必要であり独自システムの再構築を行うことになった。

目的

・ACCESSで開発したアプリケーションをすべて移行する
・開発担当者でなくても、保守ができるようにする
・全社員が利用できるようにWebアプリケーションとする(現在はクライアントサーバーシステム)

効果

・ジャスミンソフト社Wagbyを利用することで、ローコード開発により誰でも開発できるようになった
・WagbyのAccess移行機能を利用することで、スムーズな移行作業ができた
・社員の増加やPC入替を行うと独自システムのインストールが必要であったが、Webアプリケーションになり設定作業が不要になった

概要

・保険会社提供システムのCSVデータをインポートする
・ACCESSシステムの移行作業を行う(DB定義情報より入力画面と検索画面を自動生成)
・保険会社提供システムのCSVデータとAccessの情報より自動生成した情報について設定を見直し、Webアプリケーションを自動生成する
・自社においてWagby Designerにより新たな機能開発を行う

利用者イメージ

・Webアプリケーションを自動生成するための開発ツール(Webアプリケーションで提供)
・Webアプリケーション(入力や検索画面)の自動生成
・アップロード更新機能(保険会社提供システムのCSVデータ取込で利用)
・非機能要件の設定(ログ、テーブル保守、ログイン、メニューなど)

※画面サンプル

システム構成図

技術要素

システムに関する情報

利用者数無制限
システム形態Webアプリケーション
開発言語・ツールWagby(ジャスミンソフト社)
開発期間6か月
開発規模10人月