1. HOME
  2. 製品情報
  3. その他業務ツール
  4. 1.ユーティリティ
  5. 電子取引Save(電子取引データのデジタル保存ソフト)

電子取引Save(電子取引データのデジタル保存ソフト)

概要

令和3年度の税制改正により電子帳簿等保存制度が変更となり、法人税・所得税に係る電子取引データを書面に出力して保存する措置が廃止されました。
それにより、すべての電子取引データをデジタルで保存しなければならないことになりました。
『電子取引Save V1.0』を導入すれば、ミニマムコストで電子取引データのデジタル保存に対応できます。
※令和4年度税制改正において出力書面等の保存措置の廃止を2年間延長するための措置が講じられましたが、早めの対応が必要です。

特徴

  • 当製品はサーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションで構成されています。
  • 最小の構成は、同一のWindowsマシンに、サーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションをインストールします。
      インストール後、サーバー・アプリケーションとクライアント・アプリケーションを起動させるだけで、直ぐに電子取引データ保存をはじめられます。
  • 電子取引Save システムイメージ

    動作環境

    ※詳細はメーカーホームページをご覧ください。
    電子取引Save 動作環境/制限事項(メーカーサイト)

    価格

    税抜き 5万円~(初年度保守費込)

    メーカーサイト

    アンテナハウス株式会社
    電子取引Save