こんなご要望・問題を抱えたお客様へお勧めします

  • 社員が利用するクライアントPCに内部統制対策を検討している

  • 万が一情報漏洩した時に迅速な原因究明が要求されている

解決方法 要約

  • 操作画面記録監視セキュリティシステム(イリーガルビュー)は、常にデスクトップの画面を録画し続けているので、どの時間帯においても操作の記録が残る

  • PCを操作したことのみを記録するログ型セキュリティ製品とは違い、ログが記録されていない時間帯の操作も録画可能

  • 画面の録画とログ型の機能を併せ持つ本製品は、「非情報 漏えい」(情報漏えいがないこと)を確実に証明する

  • 独自の画像高圧縮技術により、1画面あたり5キロバイトの経済的な画面サイズを実現

  • あらかじめ設定したアラームに対する操作をPCで行った場合、様々な制限や通知が可能

  • ホスト側にイリーガルビュークライアントが導入されていれば、イリーガルビューサーバと通信が行われている状況下で、接続側で表示されているセッション画面を記録可能

導入効果

  • 最短1秒間隔で記録することで些細なPCの操作ミスまで克明に記録可能で、システム障害の原因究明やその対策に役立つ

  • 独自の高圧縮技術により膨大なテキストデータを高圧縮するため、PCやネットワークに負荷を与えずに記録可能

  • PC習熟者の記録画像を研修資料としての利用や直接指導するためのコミュニケーションツールとして利用も可能

メーカーサイト

株式会社ケイディティエス