製品名

LightPDF

概要

「LightPDF」は、テンプレートPDFをもとにデータや画像を埋め込んで簡単にPDFファイルを作成するツールです。

特徴

図1

・既存のPDFファイルをそのまま利用できます
・Microsoft Excel, Microsoft Word, Adobe Illustrator等を利用して帳票デザインができます
・テンプレートPDFの任意のページを任意の順序に変更して、PDFファイルを生成することができます
・アプリケーションから帳票に関するロジックを切り離すことができるので、アプリケーション開発と帳票設計の並行開発ができます
・PDFファイルにAcrobat Readerに対応したセキュリティを設定することができます
・大量のPDF生成を短時間に処理(秒間100ページのPDF生成能力)することができます

イメージ

図2

動作環境

サポートOS
Microsoft Windows 95, Windows98, Windows 2000, Windows Server 2003,Windows XP, WindowsVista, Windows7, Windows8

コンピュータ本体
CPU:PentiumⅢ 800MHz以上
メモリ クライアント:256MB以上
サーバ:256MB以上
画面:1024×768以上

価格

基本ライセンス
500万円(税抜) ※1アプリケーション毎

ボリュームライセンス
2~5: 250万円(税抜)
6~10:175万円(税抜)